院長ブログ
ホーム > 院長ブログ一覧 > 「がん」が心配

院長ブログ

2016年06月11日

「がん」が心配

「がん」が心配なときみなさんどうしますか。

どのがんが心配でしょうかー胃、大腸、肺、乳がんといろんながんがありますが、それぞれ検査の方法はまったくちがいますね。

ネットで調べる、友人、家族に相談、病院に行くーなどでしょうか、

特に困るのは病院探しですね。まず「どこに行けばいいの?」ですし、わからないので「とりあえず健診、人間ドックを受けよう」もありですね。

何か症状ある場合は近くのクリニックで相談をし、それから、胃カメラをしたり、エコーしたり、他院でCTやマンモグラフィーをとったりしますね。

できればそのクリニックの医師が「主治医」となり、がんの検査、診療をコーディネートできればみなさん安心ではないでしょうか。

健診を受けていればよいではなく、健診受けても何か気になることがあればまた相談する方がいいですね。

やはり大事なことは、近くで「がんのことを相談できる医師」を探すことではないでしょうか。

大学など大きな病院の専門医も重要な存在ですが、みなさん「胃が痛いー胃癌が心配」、「咳がでるー肺癌が心配」、「胸が痛いー乳癌が心配」といってもいきなり大学病院の専門医に相談できるわけではありません。

ただ「がんについて一般的なことはわかる」という開業医は意外と少ないようです。

さらに相談する医師がそれぞれの癌の専門医との連携をもっているかどうかも重要です。とりあえず大きな病院に紹介することはどの医師も可能です。

しかし、胃癌であれば「抗がん剤は?腹腔鏡手術できるのか?」、乳がんであれば「温存手術を積極的にやっているか?、乳房再建のことは考えてくれるのか?」など医師によって温度差はあります。

結局、”出会い”が重要なのでしょうか。

私はその方にとっての”いい先生”と出会えるように心がけています!

 

 

一覧へ戻る
検査予約、お問い合わせはお気軽に

カテゴリ

アーカイブ

医院案内

TEL:06-4867-1923
〒561-0832
大阪府豊中市庄内西町2-22-8
しま善ビル2F

阪急庄内駅 (西出口)より 徒歩1分

マップはこちら
がん治療について 漢方

実績

胃内視鏡・大腸内視鏡・腹部超音波の検査実績

検査実績

院長ブログ

院長ブログ

クリニックの様子や院長の医療に対する思いを掲載しています。

院長ブログはこちら

よくある質問

よくある質問

患者様からご質問が多い質問事項を一覧で掲載しています。

よくある質問
Facebook
ページトップへ戻る